診療科・部門のご紹介 Department

放射線科

放射線科について

放射線科では、診療放射線技師9名で構成されています。
診療放射線技師は、最低限の被ばく線量で最大限の医療画像を提供することが責務と考えています。
すべての患者さまには安心・安全に検査を受けていただき、技師は安全・丁寧・思いやりをもって検査を担当していくことを常に努力しています。検査について疑問などございましたらお気軽にお尋ねください。

一般撮影(レントゲン撮影)検査

島津社製の新規 FPD型一般撮影装置を導入しました。
放射線の一種であるX線を使用する検査としては最も一般的な検査です。X線を人体に照射し、主に胸部、腹部、全身の骨の状態を診たいときに行われます。

MRI検査

シーメンス社製の新規 3.0T MRI装置を導入しました。
MRI検査は、強い磁場と電磁波を使用して体の断面像を得ることができ、体内の様々な病気を発見することができます。特に脳神経系に優れているといわれています。また造影剤を使用しなくても主な血管系の撮影もできます。

検査にかかる時間

単純MRI約20分 造影MRI約40分

CT検査

シーメンス社製の新規 64列 CT装置を導入しました。
CT検査はX線管球を体の回りを360°回転させて断面像を得ることができ、体内の様々な病気を発見することができます。

検査にかかる時間

単純CT約15分 造影CT約30分 

マンモグラフィー検査

フジフイルム メディカル社製の新規 マンモグラフィー(なごむね機能付)装置を導入しました。
マンモグラフィー検査は、乳房を圧迫して撮影する乳房専用のレントゲン検査です。多少痛みを伴いますが、女性技師が痛みを確認しながら撮影しますので安心してください。

検査にかかる時間

約10分 

骨塩定量検査(骨密度検査)

GEヘルスケア社製の新規 全身用骨密度測定装置を導入しました。
骨塩定量検査は骨のカルシウム量を測り、年齢・性別に応じた骨の密度を定量して、骨の状態を調べる検査です。骨粗しょう症を早期に発見することができます。

検査にかかる時間

約10分 

透視撮影検査

フジフイルム ヘルスケア社製の新規 FPDのX線TV装置を導入しました。
X線TV検査はX線を使用して体の中の様子をリアルタイムの動画として観察して様々な検査や治療を行います。

血管撮影検査

島津社製 FPDの血管撮影装置を使用しています。
血管撮影検査はX線と造影剤を使用して血管の走行を撮影する検査です。FPDによる撮影で被ばく低減に取り組んでいます。当院では主に心臓の検査・治療を行っています。

ページアップ
調べる

交通アクセスACCESS

お車でお越しの場合

  • 高速道路をご利用の場合

    東名阪自動車道桑名ICより東桑名市街方面 約5分

  • 高速道路をご利用されない場合

    国道23号線和泉ICより北西 約15分
    国道258号線経由国道421号線沿い

電車・バス・タクシーでお越しの場合

  • 近鉄・JR桑名駅より三重交通バス
  • 近鉄・JR桑名駅よりタクシー約10分
  • 桑名市コミュニティバス(K-バス)西部南ルート バス停希望ヶ丘より北西 徒歩約5分
詳しい交通アクセスはこちら
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真
病院の写真